デジカメギャラリー グレコ・ベラスケス・ゴヤを訪ねて HOMEへ
2012年の旅に続いて今年も出版記念の名画訪問の旅に参加しました。 
一般のツアーでは訪問しない美術館や修道院など、執筆者がツアーリーダー、企画者が
添乗員、参加者にも恵まれて楽しい旅でした。 また現地の日本人ガイドさんが素晴らしく、
スペインという国に、絵画の鑑賞に、あらためて新しい眼を開かれた思いでした。
                         2014年3月3日〜10日             
          主な訪問先  (撮影禁止の美術館が多かった)
バルセロナ      サグラダ・ファミリア バルセロナ大聖堂 コロニアル・グエル教会 
マドリード      プラド美術館 ティッセン・ボルネミッサ美術館 エル・エスコリアル修道院 
            王立サン・フェルナンド美術アカデミー
トレド          トレド大聖堂 エル・グレコの家 サント・トメ教会 サンタ・クルス美術館  
             トレドの街の外側一周
パリ          ルーブル美術館 オルセー美術館 オランジュリー美術館
パリ自由時間     セーヌの川岸を歩き、凱旋門を眺めながら昼食後 屋上からパリを一望、 
               シャンゼリゼ通りをのんびり散策、夫婦でちょっぴり パリを味わいました。

       「信仰の目で読み解く絵画」  著者 岡山敦彦  発行 いのちのことば社
ゴッホ・ミレー・レンブラントを訪ねて  イタリア・ルネサンスの旅  旅行   His Plan